スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『こちら、幸福安心委員会です。』小説6巻、発売でございます

本日3月22日。
『こちら、幸福安心委員会です。 女王様と始まりのグランドフィナーレ』
発売でございます。
(アニメイト限定BOX版も同時発売されております。1~6巻を収納できる素敵アイテムです)

koan001.jpg

1巻から続いてきた謎解きの、「解答編」ということになると思います。
広げに広げまくってしまったゴシックとバロックの謎を、このあたりでキッチリ「模範解答」しておきたい。
そのような理由で、まずは1stシーズンの最終回をお楽しみください。
(模範解答というからには、もちろん、別の答えもあるはずです。たぶん・・・)

中央区第一中の「文化発表会」というイベントで
翠川初音、黄波漣、凛たちがどんなふうに「みずべの公園市国」の成り立ちと継続理由
つきとめていくのか・・・
劇中劇も交えつつ、モチーフとなった「オンディーヌ」「ウンディーネ」の物語を
なぞりつつ、すべての「始まり」を探っていきます。
それはもう深く・・・! ディープ・ラーニングっぽく・・・! 水辺のディストピアおとぎ話ですし!
(今回、サイレン女王はかなりご機嫌麗しい感じで、侍従長キューレボルンも張り切って大活躍します)

さて、そうはいっても、舞台となる「みずべの公園市国」のすべてを
語り尽くしてしまった、というわけでもございません。
前巻(5巻)の巻末に付けさせていただいた、公園市国観光ガイド「設定資料」には
回っていない場所、まだ語られていない謎が
けっこうたっぷり残されております。

読者の皆さまが、初音、漣、凛と一緒に、まだまだ「みずべの公園市国」を
ぐるっと観光してみたいよ!
ということであれば
そんな声が出版社へもたくさん届けば
きっと続きの2ndシーズンがあるとも思っております。(希望的観測です)
そういえば、クリスマスとかお正月とかバレンタイン・イベントはまだやってないですよね!!
(やってみたい感)

今回の「謎解き」巻もお読みになって、感想&応援などいただければ、本当にありがたいです。
皆さまの応援あってこその、「こちら、幸福安心委員会です。」ワールドでございます。

@,;';;;;';,@
ヾ,;' ',,ω) <なにとぞ!よろしくお願いします!
ノ,;';;;;';ヽ
;' 、,,;; ,,:'
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

発売日から1日遅れてしまいましたが、今日買ってきました! 完結と聞いて、なんだか寂しいです…。今からゆっくり読みたいと思います。

Re: ゆっくりお楽しみください

>>秋色もみじさん
ありがと~うございます!
終幕を惜しんでいただけるだけで大感謝ですが
皆様の応援が届けば、あるいは2ndシーズンも・・・とひそかに期するものもあります。
ゆっくりお読みになったあとで、また感想などいただければ幸いです!

2ndもやって欲しい

一早くに21日に予約した『こちら、幸安です。』を読みましたi-237
だけれど6巻にてやっと、そうやっとの事あの漣が1~5巻まであんまり気持ちを出さなかった漣が少し初音に対して本音を言っていたりヒオ先輩と初音がデートに行っていた事で敵対心に言った発言にビックリe-451しました。そして漣の表情も良かった丸わかりなぐらい、初音の事大切で大事で守りたいが表す顔でやっぱり漣は初音にベタ惚れだーと思ってきた、100%正解で当たってますか?
そして漣始点るとドキドキして見てたのですか残念なくなかってションボリしましたが言葉で表していたのでこれはこれで有かなっと思いました。2ndシーズンは持ちの論もっと初音のツインテールの髪にじゃれている姿の漣をみたい。甘イチャラブな2人をもっと見ていたいです。

そして、1番気になっている事があります何個ぐらいかは言えれないけれど、でもやっぱり初音と漣に関しての気になる関連です。
まず1つ目、初音は3巻のサマーキャンプ・ハピネスゲームではサイレン女王様と特別なサイレンリンクをしていましたがあれは半分ぐらいサイレン女王様とリンクして3巻で女王様しか許されない幸福処刑やっていましたが本当の所6巻で特別なサイレンリンクが初音のゴシックに出てましたけど初音の言うとおり完全で完璧なサイレン女王様になったのですか、そこが気になります教えて欲しいです。
そして2つ目、このサイレンリンクは初音の秘密だけれど漣も重要人物のイエローマーカーなので3巻で初音は漣にサイレンリンクの事を言っていましたが本当は許されていないのでは?
たげれど漣には言ってもいいそして漣も初音からサイレン女王様の言葉を漣が何故理解しているのかも謎です、凛は初音のこと普通の人間だと思うけれど漠然と感じて不安になるって書いていたけれどサイレンアバターとは気づいてない、これも初音と漣だけが知っている2人だけの機密内容なんですか?教えて下さい。
そして最後の3つ目はかなりのかなり1番重要なことが小説で解かっていません。
サイレン上王様が漣に対して壮大な実験をしたいってことが今だの謎で解き明かして貰いたいです。2ndシーズンがあればどんな危険な事が見ていたいです。

Re: 2ndもやって欲しい

>>初音×漣さん
たっぷりの感想、ありがとうございます!本当に嬉しいです。
ですので、あかせるぶんだけ、できる限り答えていきたいと思います。
(もちろん、サイレン女王の許可が出ているぶんだけ・・・あまり解明すると危険ですので!)
最初の質問ですが、99.9%合っております。たぶん。
きっと漣は、無意識のうちにずっと初音のことが気になっていました。そう・・・おそらくまだ、初音が1個のオンディーヌだった頃から。(初恋に変わったのは、いつからでしょうか?それは謎です!)

次に、サイレン・リンクに関して。
ちょっと例え話をしてみたいと思います。例えば、自分で調べたいことが即座に表示される携帯端末を持っているとして
それは「自分の記憶器官の一部」と言うことが可能でしょうか?
あるいは、それが脳内に埋め込まれていて、瞬時に「記憶のように思い出す」ことができる補助装置だったら?
前者も後者も、役割は一緒です。そうすると、どこからどこまでが「自分」であるか、というのは
けっこう認識しだい、気の持ち方しだい、とも言える気がして、なかなか難しい問題です。
(サイレン女王と翠川初音も、同じような関係だと思われます!)

そして「本当は許されていないのでは?」という質問。
サイレン女王の絶対性に疑いを持ってはいけません!(理由は、100%完璧な存在だからです)
許されていないことは、みずべの公園市国では「100%できない」という認識が
幸せな市国民の皆様には求められます。
(だれど、本当のところはどうなのでしょう・・・?
 初音や漣たちは、そうした部分を、これからも追及していくはずです)

サイレン・リンクとサイレン・アバターに関しては、今のところ、初音と漣だけの秘密です。
この極めて重要な機密を共有してもいい、とサイレン女王が許可しているのには、特別な理由があるはず。
きっと皆様は、そんな理由に思い当たっていることでしょう。(さて、真実は・・・?)
最後の質問とも関係します。「サイレン女王が漣に対して行いたい壮大な実験」ですが
ひょっとしたら、ヒトと思考体が手を取り合って「新しい世界」をつくりあげていく、という
幸福で安心できる、次のステージを目指した実験かもしれませんね!
本質的には異質な両者が、互いに補い合って「見つけるもの」とは、どんなものなのでしょうか?

けっこう危険をともなう可能性が高いですが、もし2ndシーズンが許されるなら、踏みこんでしまいたい。
そんな気持ちは、もちろんございます。興味津々です。
ですのでぜひぜひ、今後とも応援よろしくお願いします!

ラブラブイベントやって欲しい

初音と漣のラブラブイベントやって欲しい。
初音と漣の誕生日イベントや、クリスマスで二人で過ごしたり、正月とか、そしてカップルイベントって言ったらアレですバレンタインにホワイトデーです。
2ndでラブラブな二人がよりパワーアップしたのを見てみたいのでお願いします

質問に答えて下さってありがとうございますm(_ _)m

ありがとうございますm(_ _)m
色々な事が解りました。
そしてもうひとつ気になったのが道化師キューレボルンですね、死んだのですか? そしてキューレボルンと解は他人になったのですか?
(これは女王様から許可されてますか?)

そして煉は消えてはいない事でいいのですかね?

そして漣視点がやっぱり見て見たかったです2ndかあれば漣視点して欲しいです,できれば初音といる時に漣視点が見たいって願っています。

そして鳥居さんが言ってたサイレンリンクは漣しかしらないということで、凛は初音の事やっぱり普通の女の子として接しているのですか?できればそこも知りたいです漠然と感じたりしないのですか?

そしてこれは制限されている質問かは分かりませんが、初音はサイレン女王の一部なので漣や凛より上位の権限を持っていそうですか、より漣とペア登録と特別な二人だけに漣も上位権限与えられているのは本当ですか?時に一回初音のゴシックにサイレン女王からの不在メッセージが届いたように初音と漣は少しのかなりのかはわかんないけど,凛よりは二人だけが上位権限与えられている何だか凄く良いって感じです。
もしかしたらですけれど、いつかは初音は漣の事離れたりするのか

言い忘れがありました

初音と漣だけの重要機密のサイレンリンクのことを、もしも6巻みたいに凛が『聞きたい、教えて』って言ったりするとどうなるのですかv-362、初音とサイレン女王は許可しませんよね100%。
多分漣も凛には言えない初音個人で漣にも関わる事だから、部外者
凛が知ったら権限されないから聞けれない。
もしも二人の機密を何か聞いてみたいって思ってみたら凛のゴシックは警告音を鳴らして秘密は絶対に言ってはならない事になるのですかv-362

Re: ラブラブイベントやって欲しい

>>森っちーさん
感想ありがとうございます!
誕生日、クリスマス、お正月、バレンタイン&ホワイトデー・・・
たしかに、やり残したイベントたくさんです。
皆様からの要望が届けば、描ききれなかった部分を書いていくこともきっとできるはず。
著者としても、ぐるぐる妄想回しつつ、いつでもリスタートできるように待機しておきます!

Re: 質問に答えて下さってありがとうございますm(_ _)m

>>初音×漣さん
こちらこそ、ありがたいです。感想も質問も大歓迎です。
道化師キューレボルンは、もちろん「死にました」。だけども、ちょっと考えてみてください。
緑の子も、何度も「処刑されて」います。だとすると、あれが最後のキューレボルンだとは、とても思えません。
ジョーク好きのキューレボルンですから、自分の生死だってジョークのネタにすることでしょう。
(もちろん、青村解は、完全なキューレボルンからの解放を願っていますが・・・はたして・・・?)

賏上煉は、おそらく99%別個の人格として確定しました。
これからも黄波漣とは別存在として公園市国で暮らしていくことでしょう。
(といっても、残り1%は・・・?)

サイレン・リンクは特別の中でも特別のものなので
翠川初音にしか許可されていません。無数にいるオンディーヌ情報体の中でも、ひとりだけ許されています。
サイレン女王と「同格存在」として行動できるということですから
もちろん、ヒトである市国民には許可されるはずもないですし、漣や凛も「ヒト」ですので、可能性は0%です。
凛は、そんな初音の特殊性になんとなく気づいている、とは思います。
ということは、凛の父親・黄波有大は娘の立場を利用して初音のことを調査しようとするかも?
などということも充分考えられますから、凛としては、あまり大っぴらに親友のことを探れないでしょう。
もしも初音が凛に、サイレン・リンクに関わる秘密を話したい、と思ったときには
サイレン女王はどんなふうに判断するのでしょう?
実は、その部分、まだよくわからないと思われます。状況しだい、そして、初音の気持ちも関わってきそうです。
(考えて!というメッセージには、そんな不確定な部分も含まれているのかも・・・?)

謎だらけ?

あと初音と漣がサイレンリンクで伝達したりしているのはどうしてですか?
初音が思っているように漣は目で見て感じて、耳で聞いて感じ取ったりしているから何で初音しか聞こえてこないサイレン女王の声がどうしてか漣に伝わったりしてますか、どうしてですか?

そして漣は初音しか見えない水妖姫オンディーヌの気配を感じ取ってそうですか実際には漣はオンディーヌ姿見えているのですか?

そして、サイレンリンクでもし凛が初音の本当の姿サイレン女王の一部と全部わかってしもうたらヤバいって感じです凛も勘づいたら初音と凛の親友関係が壊れたりするのでは
特に凛はいつから不安を感じていたのですか?本編であまりにも初音をからかったりする姿があってあまり感じたりしません?

そして最後に、初音と漣はいつも二人だけの時にはサイレン女王に関しての事&サイレンリンクでも口で喋って話したりですか、凛達がいた場合は初音と目はいで伝えたりしたりしているけど凛達には怪しまれないのですか

そして最後の最後ですけど,もしも初音のサイレンリンクの事バレそうになったら私個人ては言わないで欲しい初音と漣だけの特別な機密情報で、凛には可哀想だけれどサイレンリンク&サイレン女王に関しては凛には隠して欲しいが希望と要望ですね、セカンドシーズンがあればですけど続編を願っています。
本曲の(こちら、幸福安心委員会です。)をアレンジしたりするのでしたら、ミク&レンがオリジナル曲として歌って貰いたいので希望をどうぞ編曲して歌って貰いたいのでよろしくお願いします

Re: 謎だらけ?

>>初音×漣さん
まだまだ謎だらけで、本当にすみません(´ω`;)
そろそろサイレン女王様から[検閲済]されてしまいますので
謎解きの続きは、あるかもしれない2ndシーズンに期待をお願いします。
そのためにも、ぜひぜひ皆様の[検閲済]

初めまして

とうとう完結しましたね、初音と漣が見られなくなるのは本当に寂しくって残念ですv-406
続編も願いたいと思いますi-237

一番6巻でビックリしたのが漣の義理の兄の理音です、今までならどうしてか初音を疑って嫌い方面で鴇田センパイと初音がデートしている事をそのことを知らない漣に伝えたのがちょっと素直に驚きましたv-405
いつも幸福加点の優秀ながり勉でいけすかないヤロウな奴と思っていたけれど二人の事認めたも当然のように最初から最後まで見守って見届けた所が可愛かった。

でも,どうして初音の事を疑っていたのかは意味不明すぎて分かんない賏は何となくわかるけれどやっと完結刊で理音の事好きになりました個人的に1番は初音=サイレン女王様・水妖姫オンディーヌと黄波漣がカップルセットで見たい。

もしも続編があって新学期になって中学3年生になった初音、漣、凛の3人の姿もみたい勿論3人同じクラスで願っています。

Re: 初めまして

>>太陽さん
感想ありがとうございます!
今回も楽しんでいただけたようで、なによりです。嬉しいです。
たしかに、漣の兄・理音は、今までにない、普段どおりではない行動でした。
きっと今までの漣たちの「付きあい方」を見ていて、ふたりが幸福だと納得できたのと
漣と一緒に事件を解決していく初音の「優秀さ」を認めたのでしょう。
なにしろ、みずべの公園市国の「義務」こそ人生のすべて、と信じている「模範的市国民」ですから。
(といっても、弟の漣にふさわしい相手か、まだ疑っている部分はあると思います)
みずべの公園市国では、模範的で優秀であればあるほど、シッカリ他人を監視する義務があります。
幸福か不幸か。安全か危険か。誰かが不幸分子になる可能性はあるのか? そんな、ラインの見極めです。
(理音はブラコンっぽいところがありますから、これからも初音は大変そうです!)

続編ですが、著者としても、初音や漣たちのその後が気になったりしております。
(3人仲良く同じクラスでやっていけるよう、サイレン女王が采配してくれる気が・・・)
編集部にも声を届けていただければ、可能性、じゅうぶんにあると思います。
そのようなわけで、引き続き、ありがたい応援をいただければ幸いです!

初コメ

初めまして<(_ _)>
初音と漣、凛達がスゴック大活躍した場面が良かった。
特に一番大活躍したのがメインの二人ですね、初音と漣が息を合わせながらミッションを成功させるっという毎回のお約束にドキドキしワクワクもしながらみたよ。
また続編シーズンがあれば初音の頭の良さを見せて欲しいですね宝の持ち腐れは良くないから漣と凛に教えてあげて欲しいです。

6巻で驚きとドキドキしたのが漣の素直さですね少しずつだけれど、内側の気持ちを出していてあたし的にやっと素直になっていてるって感じです。
でも、お堅い二人だから可愛くってもどかしつつ進展しているから余りにも素直すぎるのも何だか嫌ですね……
なので二人にそこだけは変わってほしくないのが照れ隠し&お固い所&意地っ張りであまり素直に言えない所ですね。
でも、初音は言葉と仕草と行動があったら分かりやすいけれど、漣はどちらかって言ったら言い訳など苦手な漣なので恥ずかしい言葉は行動で人から言われたりすると仕草で隠したりして冷静に初音が可愛いとか言ったりする所は二人にとって変わって欲しくないなぁーっと思っています。
それに二人は似たもの同士で感情と考えが分かりやすいです、でも6巻できっちり分かったのが漣と初音はお互いの気持ちで悩んで悲しんで喜びあいそして照れたりとして本当に可愛いです。

長文ですが回答お待ちしています。

Re: 初コメ

>>年少組さん
はじめまして。素敵な感想、ありがとうございました!
ドキワクしながら楽しんでいただけたようで、本当になりよりです。嬉しいです。
初音と漣ふたりの関係性は、6冊かけてゆっくり進行しました。お堅いです。のんびりだと著者も思います。
照れ屋ということでは、まさにご指摘どおり「似たもの同士」なのでしょう。
これからも、お互いに「手探り」のように、サイレン女王が理解したがっているココロの謎を
初音は漣の、漣は初音の中に見つけていこうとするのだと思われます。
(そしてそれは、「言葉では説明できない」部分をけっこう含んでいるのかも・・・?)

6巻では、初音と漣は最終ミッションで、あまり言葉に頼らずに
お互いにやりたがっていることを想像しながら、キューレボルンの仕掛けた罠に対抗しました。
関係性、絆、目に見えない繋がり・・・あえて言葉で説明するなら、そういったものなのかもしれません。
(きっと、サイレン女王が知りたがっていることのひとつです!)
続編の2ndシーズン、皆様の応援があればきっとお届けできると思いますので
ぜひぜひ、期待しながらご声援お願いします。

完結寂しい

6巻を読み終わってから1巻からまた読み返しています。
妄想が激しいくらいウヒャウヒャな顔に笑いを堪えてます、本当に大好きなので鑑賞用で見つめて置いときたいのでお金が貯まったら鑑賞ように6冊買います。
飽きないから良いですしコミックでも小説ノベル第2弾『こちら、幸福安心委員会です。 女王様と永遠の死刑』を漫画として見てみたいです。
コミックも完結になったら寂しいし楽しみが無くなりますので2弾を楽しみに期待して待っています。

Re: 完結寂しい

>>Rin/Len推しさん
感想ありがとうございます。再読にも大感謝です!
3冊のコミックになった「幸福安心委員会」は、本当に素晴らしい出来だったと思います。
小説2巻から先の内容も、ぜひぜひ描いてほしい・・・そんな希望、もちろんあります。願っております。

完結になったら「楽しみがなくなる」とまで言っていただけて、心に響きました。
皆様からの応援をいただければ、きっと繋がってくるものがあると思います。
(ぜひぜひアンコールの拍手を・・・!)
水辺のおとぎ話の妄想をふくらませつつ、準備だけはシッカリしておきますので、なにとぞよろしくお願いします!

続編して欲しい

もし続編があったら歌詞も変わるのですか(?_?)
アレンジ歌詞をするのであればボーカルはミクとレンが良いですv-10
レンミクがメインのおどき話だから歌詞でもオンディーヌと騎士が歌ってる場面を願望として期待しています。

コミックも続きがあれば嬉しいですわがまま言ってすいません。

Re: 続編して欲しい

>>鏡音一家大好きさん
わがままなんて、とんでもないです。ありがたいです。
コミックの続き、本当に欲しいですね・・・!
素敵に描かれたみずべの公園市国の光景を、まだまだ見たいと思っております。
アレンジ曲に関しては、うたたPさんに聞いてみたいところです。
水の妖精オンディーヌと騎士フルトブラントが歌う曲・・・いいかもしれません。
今度、ちょっとした機会にたずねてみたいと思いますので、期待そのままでお待ちください!

両方は本当に寂しすぎて悲しいです

やっぱり小説とコミックが両方完結したっていう事に酷く落ち込んで読み返して続きが見たいと思っています。
コミックスの多分3巻だと思いますが漣が初音に言った言葉の『初音を巻き込む訳にはーー』とか漣が珍しく言い方と表情で髪をグシャグシャっとする場面で言った台詞にやっと初音に対しての事には隠してた感情が見れたって思いました『何で分からない、そういう事じゃない』っと言った2つの台詞にドキドキさせられます。
続編両方見たいです。応援しています。

アレンジ曲出来るのですか?

今さっきコメントを見ていたらアレンジ曲が出来るものなんですか?
そしたら、私も恋人のペア登録して付き合っている初音と漣のおとぎ話の感覚で水妖姫とナイトのレンミクが歌った姿を見たいって思いますね♪
そして漣視点もやっぱり緑鳥巡のように今度の裏主人公は漣にして漣視点を増やして欲しいです要望と希望がいっぱいですかワガママですけれど願望なのでお願い致します長文すいませんm(_ _)m

願望に答えて下さってありがとうございますm(_ _)m

初音と漣が歌うレンミクの曲期待して待ってます、答えて貰えて嬉しいです。
もしかしたらレンミクが歌うようになったら本家の本曲より歌詞多くして欲しいって感じたり時間帯を伸ばして聴きたいって思います今までを繰り返しながら歌ってといった感じですね5分~10分位の曲が良いって願っています。

希望

1巻~6巻まで読み返したら初音と漣の性格が少しずつ変わっていた事に驚きましたe-451
だけれど、やっぱり初音ははにかんだ表情とか照れたりしたらツインテールで顔をくしたりする所は変わらずにいて欲しいです。
漣も仔猫の様に鋭くって観察眼を持ちながらアンニュイそうな顔つきとマイペースな所とか天然の所と恋愛については鈍い(にぶちん)性格ももっと見てみたいです。
初音が勘の良さが発揮して漣と凛に教えてあげたいくらい大活躍して貰いたいです。

色々な要望を描いてすいません<m(__)m>

深い特別な二人だけの絆関係

昨日あたりから謎っていうより不思議溢れた感情が気になりました。
どうしてかサイレン女王様が漣に恋する事を危険な初恋で恐いっと言う事が何となく分かりましたけれど、サイレン女王様と初音が3巻でサイレン・リンクに繋がってから漣にドキドキして心拍数が上がったら危険だけれど大事なものもあるってってたり・・・(・・?
だけれど1番深く特別な絆が深まっていくほど初音とサイレン女王様が漣に対する気持ちが『嬉しくもあるけれど、漣君(イエローマーカー)といると切なくなって時に恐く感じられる…--』っとの言葉はどういう意味何ですか(?_?)
確かに<ヒト>である漣と人ではない初音の恋は普通の恋愛じゃない、初音と漣の初恋はかなり危なく感じたりしますね。
二人はっというか初音は危険な恋をしてるって自分でも思うしサイレン女王様も気づいてる、そしたら勘が鋭いマイペース型の漣は気づいてる……?
初音のオンディーヌの事とかサイレンリンクとかサイレン女王に関連する事には漣はきっと普通の人が恋愛する関係じゃない事は知っていると思うけれど、凛と賏達みたいに普通の恋では無い事とかこの初恋が危険な恋って知っているんですか(?_?)

初音とサイレン女王様が漣に対する複雑に切なさと近くに居るのに恐いっという気持ちが増し続けたら初音はどうなるのか2ndシーズンで見てみたいです。
初音と漣をいつまでも応援し続けたいです。
そして最後の質問何ですけれど、漣には特別な知能と能力があるんですか(?_?)
あり得ませんけれどサイレン女王様が漣をイエローマーカーと呼ぶ理由は分かりますが許可されてたりしているので私もモヤモヤしながらあり得ないけれど漣ならなんかの能力を初音と力合わせたら出るのかなって唸りが出るほどあり得るか、あり得ないかっていう所ですねサイレン女王様とキューレボルンなら知っていそうですね教えて許可されているならばですけれど二人の危険な初恋甘天イチャもしも続編で見られたらとっても嬉しくって舞い上がって飛び跳ねるかもしれません。

長文すいません<(_ _)>

はじめまして

完結巻おめでとうございますm(_ _)m
寂しくなったけどやっと漣と初音が知りたかった水辺の公園の解明が暴かれて難しかったけど,やっぱり機密を知ることができるのは初音と漣かと思って最後の最後に許されてはいない場所に許可し入ってどういう関係なんじゃ天然記念物の二人は?

そして可愛かった三人が大活躍して嬉しいです。
初音、漣、凛の三人ではずっとしっかりして助かって大人なのは誰ですか?
あたし的には初音と漣ですね♪
そして三人とおまけに煉も含めて誰ですか?

Re: まとめて返信です!

>>Rin/Len推しさん
中央電波塔への潜入前夜、漣と初音のシーンを気に入っていただけて、本当に嬉しいです。
そう、「初音のことを巻きこみたくない」と言ったときの漣、もどかしそうに自分の髪をかき回していました。
サイレン女王やキューレボルン、不幸分子「緑の子」とは正面きって対決できる漣ですが、初音が相手だと途端に不器用になります。
理由は、おわかりかと思います。漣はけっこう照れ屋ですから。(そんなところは、初音の性格と似ていますよね?)

>>初音×漣さん
黄波漣の視点・・・たしかに1~6巻を通じて、1度も描かれていません。
というのも、水辺のおとぎ話は、サイレン女王=オンディーヌ(翠川初音)の目と耳とその他の感覚を通して
ヒトのココロ(黄波漣)を探り、推論し、理解していく、という物語だったからです。
6巻の最後で、サイレン女王は「漣の感情」をわりと理解できたと思いますので
そうですね・・・もし2ndシーズンを創造していくことができれば、黄波漣視点、あるかもしれません!
それから、はにかんだときに髪の毛を持ってきて顔を隠してしまう初音の癖とか、マイペースで天然で恋愛には奥手すぎる漣の「にぶちん」さ。
そういうものは、なんだかんだで変わらない部分だと思います。初音は、はにかみ癖を持ったまま、漣はにぶちんのまま、ゆっくりふたりで成長していくのでしょう。

>>鏡音一家大好きさん
うたたさんに聞いてみます!

>>太陽さん
サイレン女王が、初音とリンクされた感情を恐がるのには、2つの理由があると思います。
ひとつは、ドキドキしすぎて「エラーを起こしてしまう」可能性。これはキューレボルンの想定内でしたが
公園市国の重要な施設が、過熱しすぎて爆発したことからも明らかです。
ふたつめは「嬉しいと同時に切ない感じがする」のと関係があり、何度でも市国民をバックアップ・データから再生できる
サイレン女王の絶対的な権限でも、「もしかしたら、1度きりの大切ななにかがあるのでは?」と
不安になってしまうから・・・かもしれません。(正確なことは機密です!)
ヒトではない思考体の一部・翠川初音と、絶滅危惧種のヒトである黄波漣。
危険な恋愛関係にあることは、漣もじゅうぶんにわかっているはず。だからこその、今までの彼の言動です。
これからも、手探り」で、「危険と安全」のラインを見極めながらの進行になるでしょう。
漣に「特別な能力」があるとしたら、そういった危険性を回避しながらでも、初音と深く関わっていきたい
そんなふうに考える「想い」の強さ・・・だと思います!
(ヒトではない、思考体サイレン女王の意思を漠然とでも理解できる、というのは特殊な知能かも・・・?)

>>春さん
まずはありがとうございます!読者の皆様には大感謝しております。
天然記念物の二人には、きっといろいろな許可がこれからも出されていくと思います。
なにしろ初音はサイレン女王そのもの、と言ってもいいわけで(一部分ではありますが)
サイレン女王はと言えば、こちらは「みずべの公園市国」そのもの、というわけです。特別許可も出ようというものです。
初音、漣、凛の3人の活躍を楽しんでいただけてなによりですが
そうですね・・・賏上煉も含めた4人の中で「一番の大人」は誰か。
似たり寄ったり、という気がしていますが、どうでしょうか?
落ち着いて大人っぽい部分もそれぞれありますが、まだまだ成長期でいたずら好きだったり
からかわれるのに慣れていなかったり、恥ずかしがり屋だったり。
強いて言えば、いざというときに一番落ち着いて頼りになるのは、実は初音なのでは・・・?
などと予感させるラストではないかと、6巻を書き上げたときに思っておりました。
皆様はどんなふうに感じたでしょうか?(正解は必ずしも1つではない、とも思います!)


ともあれ、皆様の絶大な応援、心の底から嬉しく思います。
まとめての返信になりましたが、感想や要望を聞かせていただけて幸せです。
今後とも「こちら、幸福安心委員会です。」の世界に、期待し、表や裏側も考えて、応援いただければありがたいです!

なぜ漣は初音の事を観察してるの(?_?)

3巻で漣が初音の事意識しまくっていた時期を思い出し、漣は好きな子の観察とサイレン女王とオンディーヌの事も知りたいから初音の事を観察していたが…
漣が凛にはよく分からない発言してました。
「ハツネヲ、ショウサイニカンサツスルタビボクニハツネノナゾガハンシャシテクル・・・」ッテイッテタノハナゼデスカ

なぜ漣は初音の事を観察してるの(?_?)

3巻で漣が初音の事意識しまくっていた時期を思い出し、漣は好きな子の観察とサイレン女王とオンディーヌの事も知りたいから初音の事を観察していたが…
漣が凛にはよく分からない発言してました。
「ハツネヲ、ショウサイニカンサツスルタビボクニハツネノナゾガハンシャシテクル・・・」

なぜ漣は初音の事を観察してるの(?_?)

3巻で漣が初音の事意識しまくっていた時期を思い出し、漣は好きな子の観察とサイレン女王とオンディーヌの事も知りたいから初音の事を観察していたが…
漣が凛にはよく分からない発言してました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

何故漣は初音の事観察するの?

何故漣はいつも初音を観察するの?
サイレン女王の事以外にも観察してそう初音の事(*^_^*)
三巻で漣が発言した言葉はどういう意味ですか?
(僕は初音を観察すればするほど、詳細に初音の事知って僕の方に初音の謎が反射してくる・・・)
そして凛が理解していないように言ってた(・・・漣、意味が分けわからない事言ってるの?)って感じですけれど本当に漣はどうして初音の考えていたこととか思っていることが理解して分かるの?
そして何故反射してくるの?

最後に.初音は最初は不安だらけで漣達の言ってる意味とか考えていることが薄々思っていたり考えていることが理解している。
だけれど、6巻で漣が難しい事を言ってる意味とか事とかが反射して初音も漣と同じくらいの頭脳になったんですか?

Re: 何故漣は初音の事観察するの?

>>初音×漣さん
そのあたり、水辺のおとぎ話の核心を突いた質問です。とても危険な領域ですが
許可されたぶんだけ、説明してみたいと思います。
黄波漣は、翠川初音がサイレン女王の分身「アバター」である、という仮定に基づいて行動しています。
最初は「ただの勘」だったわけですが、1巻のラストでそのことを確信しました。
ですので、初音を観察することは「サイレン女王を観察すること」とほぼ同じことになり
同時に「みずべの公園市国」全体を知る、という意味を持っています。
ところが、そうやって観察している漣は、もちろん「みずべの公園市国」の構成要素のひとつです。

1巻からずっと続いている「自己言及性」と似た問題が、ここでも出てきてしまいました。
3巻ラスト付近の漣は、自分自身もサイレン女王によって「創造された存在」である可能性を疑っています。
ひょっとしたら、すべてが仮想世界の出来事なのかも?
サイレン女王の創り出した仮想の箱庭で、生きていると思いこまされているだけかも、というわけです。
もちろん、初音や凛に支えられた漣は前向きですから、「だとしても関係ない。やることは変わらない」という感じで
キッチリ事件解決に向かって邁進します。
6巻エンディングで漣が初音に語っていることも、そこから繋がっていることです。
世界がどうであっても、漣が「やりたいこと」は、変わらないような気がしませんか?
初音はきっと、そういう漣の気持ちを感じとったのだと思います。
(もちろん、それは解釈のひとつ。最終的な解答は、読者の皆様のココロの奥底です!)

また大事な質問です

どうしてか一巻と四巻でのサイレン女王の聖歌の歌声を聴いた人は虚ろ目になっていたり凛達も一巻では漣が不幸分子で聖歌を歌って、意識があったのはサイレン女王と解(キューポルン)と初音ですか…何故どうして漣はヒトであるのに意識があるんですか?
四巻でもサイレン女王の不幸分子のお時間CMでも、初音と漣だけが意識ある。
初音とおんなじサイレン女王の分身アバターのバスです。
初音はサイレン女王と一緒ですし解は半分キューポルンですけど…、何故どうして漣も意識が保たれているの?
もしかしてサイレン女王からこれも許可されてる?

絶対聖歌

さっきの質問の絶対聖歌は本当に気になります、凛は1巻ですぐに絶対聖歌で記憶を飛ばしてたのに何故故に漣は1巻と4巻での絶対聖歌を聴いて意識が飛ばないのかが不思議でたまりません…教えて下さい。

そして願望による希望観測なんですか私の中でゆういつ大好きな場面があります。
1目は、初音と漣の頬と頬がくっついて片と片が寄り添った時とかに二人だけが内緒話をするかの様にしていたり多ければ5回以上本当にしていた、私はともかくサイレン・リンクの事に他の人に聞かせない様に静かな声で言っている所や凛もいても4巻で軽く「サイレン女王はきっと僕も探している」っていう場面に初音は気づいたか気づいていないかって感じだったけれど凛はあっけにとられて呆然としたままでいた感じが(……えっ!‽、どういう意味わけ分からない)i-240どうして漣がサイレン女王が探してるって分かんのよ…もうっi-180)ってな感じの凛の心のこえならそうな風に言いそうっと70.1%です。
やっぱり初音と漣はサイレン・リンクは機密情報なので人気がない静かな場所で喋っている所が大好きっていうよりも、もっと二人だけの機密を探って調べて見つけて欲しいです。
2つ目は、もっと初音のココロの声を囁いて貰いたい初音にもサイレン・リンクした能力と頭脳でイエローマーカーの漣をもっと甘い響きの囁く声で初音のココロから囁いて欲しいこの二人がもっとも漣の事を探ってドキドキする事を待っている二人は超絶可愛いです。

続編で、それを見てみたいです。

Re: 絶対聖歌

>>初音×漣さん
遅ればせながら、ちょっとした解答です。
サイレン女王が「みんなの意識を飛ばしてしまう」絶対聖歌をうたっているとき
どうして黄波漣だけが(翠川初音は、女王のアバターなので当然ですが)例外として意識を保っていられるのか?
それは・・・
サイレン女王の意識(注意)が、漣へと強く向いているからです。
分身であるオンディーヌ=翠川初音が「漣に注目してほしい」という欲求を持っているため
リンクしたサイレン女王も同じ感情を抱きます。(初音よりずっと思考体らしい感覚で、ですが・・・)

サイレン女王にとって「黄波漣が意識を保ったままでいる」ことはエラー(誤り)だったので
危険と判断して切り離したことが、そもそもの水辺のおとぎ話の「始まり」だったわけです。
しかし結果は、もう読者の皆様がご存じのとおり。
漣は特別な存在「イエローマーカー」として確定してしまい、サイレン女王は新しい「なにか」を模索しています。
さて、その実験がどうなるか・・・
皆様のアンコールで2ndシーズンが開幕すれば、物語は「思考体サイレン女王の新しい実験」を
中心に回っていくことになりそうです。そんなお話、ぜひぜひ語ってみたいですね!

続編アンコール[e:349]

やっぱり漣はもう最終的にサイレン女王(初音)の警告・危険性イエローマーカーになったんですね♪
特別な関係になってからアンコールの続編があれば、やっぱり鳥居さんが言う通りサイレン女王と初音と漣の三人の秘密で機密のサイレン・リンクを通して初音と漣が探っていくつものミッションをかねて危険になりながら初音(サイレン女王)と漣の中心になったおどき話の物語を見たいです。

そして中心になるといったら、アレンジ曲は何よりもミク×レンに歌って貰いたいって思います。

セカンドシーズン

早く初音と漣の関係を変えていく特別な関係をもっと詳しく知りたいし見たいです。

二人だけの機密[e:348]

このサイレン女王と初音のサイレン・リンクの事とか初音と漣の秘密なサイレン女王に関する問題や、漣のイエロー・マーカーの事の特別な関係を言わずに頷く関係がとても良い。
こういう事は初音と漣だけの機密ですけれど・・・
二人だけの内緒話(秘密・機密)は初音・漣と凛・煉のWカップルでの特別な関係っていうか秘密か機密Wカップルの中でどちらか多く二人の中で機密情報に秘密主義な関係カップルは私にとっては初音・漣の危険警告サインのシグナルを持った二人ですね♪

凛は絶対に知らなさそうだし漣がサイレン女王に追われて追跡させられてる事や危険・警告マーカーの漣が特別なイエロー・マーカーの事とか初音のサイレン女王分身アバターとしてサイレン・リンクを通して繋がっていることもサイレン女王に関する情報は初音と漣だけの秘密にして欲しいです。

言わば、サイレン・リンクはやっぱりお互いに特別なものとか見えない関係で他の人には言わないで欲しいって思います。
解とかは半分キューレポルンだったので続編があれば初音と漣が困っていたら幸安委員の相談役として二人を助けて欲しい
た凛達には言わないで欲しいです。
続編アンコールします。

Re: セカンドシーズン

>>太陽さん
2ndシーズンの要望、ありがとうございます。
そうですね、次のシーズンを開始することができれば、まさにサイレン女王が画策する
初音と漣の「特別な関係」を中心に進めていくことになると思います。
思考体がヒトを完全支配する「今まで」とは違う、別の「なにか」を模索するプロジェクト。
きっとそのためには、初音と漣のふたりは、欠かせない存在に違いありません。
期待しつつ、応援よろしくお願いします!

Re: 二人だけの機密

>>鏡音一家さん
アンコールありがとうございます!
そして、いろいろと熱い想いと感想も語ってくださって嬉しく思います。
サイレン・リンクに関しては、本当にその通りです。みずべの公園市国の、機密中の機密事項です。
本来であれば、漣でさえ「知ってはいけない」ことだと思われますが
そこは初音の強い想いによって押し切られ、「ふたりの秘密」になってしまっているのでしょう。
侍従長キューレボルンも、そのことにハッキリ言及してしまうと
女王陛下によって処刑されてしまうことと思われます。
だからこそ今までも、ぼやかして、「あるのでは?」などと疑問形でたずねていた
と考えるのが自然です。
青村解も、6冊のシリーズを通して、やはり直接には言及していません。
初音以外がサイレン・リンクについて語るのは「おそれ多い」ことだから、かもしれませんね!

変わらない二人でいてほしい

初音は危なっかしくおどおどしていて人見知りな性格で一巻から六巻まで見ていられない場面も色々あって、今や頼れる初音って感じでたまにはよく漣が言うぽさっとしているや、危なっかしく見ていられない初音をお決まりな感じで見たいです
そして、漣は素直になりすぎなのも嫌なので意地っ張りな鈍い性格で天然な所も分かっているかの様に見せかけて分からない表情と首の傾き方が?マークがついていて、こんな漣はやっぱり変わらずにいてほしいしなつかない仔猫みたいに人に容赦しない漣を今は変わっていく感じで成長しているかの様に時々人に容赦しない漣を見たいです。
そして、続編アンコールで漣視点を見たいです。
何よりも漣は隠れ主人公か副主人公みたいなものですしね。

まだまだ謎?

初音は可愛くサイレン女王はミステリーな恋する乙女が気に入ってます。

一番気になる事は全巻揃い観てみると、初音と漣は重要な情報はあんまり凛達には言っていないのが解りました、六巻のラストのエピローグのペア登録している二人の願い事みたいなものとかでも漣は重要事項を初音に聞いた、そして初音は漣だけに特別に教えて話したのは謎です。
三巻の漣がラストら辺りで好奇心の告白と初音の観察の告白の時には重要な秘密・機密を初音と漣がお互いに話し合っていたのか解るけど,やっぱり初音と漣は二人の秘密の時にはあんまり凛がいる時には言わなさそうだし話をしない様に初音と漣は多分凛の好奇心でも愚痴る事は多分あり得ないほど愚痴固いって私には思っています、当たりですか?

Re: まだまだ謎?

>>Rin/Len推しさん
そうですね、初音は「みずべの公園市国」の最重要機密に関しては、漣以外には言っていません。
漣もまた、なんとなく気づいているサイレン女王と市国の謎のことを、初音の他には話しておりません。
きっと「ふたりの間」だけでなら「話してもいい」と許可される自信が、けっこうあったのだと思われます。
青村解お兄さんも、気づいていながらとぼけている、そんなふうに見えたりします。
さて、道化師キューレボルンと青村解、この2人に関しては、本当のところどうなんでしょうね・・・?

是非アンコールして欲しい

初めまして名作の名作品の『こちら、幸福安心委員会です。』が終わり寂しいし2ndして、もっともっと続きが読んでみたいです。
漣視点があれば良いって思いますし、うたたPさんの曲で初音と漣(ミクとレン)が歌って欲しいし長い歌詞で二人の恋愛のおとぎ話にして作って作曲・作詞して欲しい。

これからも、応援してます。

久々のコメ

初音と漣の恋仲で初音は緑の子の巡が漣に近づいて嫉妬とかしていたけれど、漣は鴇田センパイと初音が一緒にいて嫉妬したけれど6巻では敵対心になった漣に驚いたけれど……んっ~と漣はイケメンですぐに巡に連れられて行ってしまいそうだけれど続編では漣との二人っきりは初音1人だけにして欲しいし、もしも巡が漣と一緒に二人っきりの時には初音と二人の時に巡に会うなら良いと思う絶対に100%。

そして続編でまたまた初音の所に行って厄介な先輩として漣と一回勝負事をやって貰いたい。
鴇田センパイのおかげで漣の内心の本音の気持ちがみれるから鴇田センパイは面白いから好きたけれど、巡は面白がっているし何か凛より酷いからかい方だから。
だらもっともっと鴇田センパイや他の男性に初音が好かれまくって動揺する漣またみたい、この質問にも教えて下さい。

それに続編で中心になるのがサイレン女王様だとしたら、必要性存在の初音と漣のどちらかに多分ですけれど犠牲者にもなってまて何かをやりそうですね…
これは私の妄想とした考えですけれど教えて下さい。

Re: 是非アンコールして欲しい

>>サマーレモンさん
はじめまして!
感想&応援、ありがとうございます。
『こちら、幸福安心委員会です。』の物語を、楽しんでいただけたようでなによりです。
2ndシーズンへの声援、アンコールも嬉しいです。皆さまの拍手が、きっと新しい開幕へと繋がると信じたい!
そのような気持ちでおります。せいいっぱいの全力で頑張りたいと思います。

黄波漣の視点で語る・・・今まで「幸福安心委員会」の物語では意図的にやらなかったことなので
ほんの少しですが悩みどころです。
もしかしたら、ひょっとしたら、というくらいの感覚でお待ちいただければ・・・!
各方面に打診し相談しつつ、「漣の目から見た」みずべの公園市国、描くことができれば
新しい「なにか」が見えてきそうな気もします。
ともかく、本当に大感謝でございます。引き続き、応援いただければ幸いです。

Re: 久々のコメ

>>初音×漣さん
久々のコメント、ありがとうございます。
鴇田先輩は「好奇心」が原動力という点では、けっこう漣と似たタイプかもしれません。
ただし、ちょっと暴走気味ですが。
翠川初音の秘密に近づこうとするのは、上司の命令だから、というのはもちろんですが
個人的にも「全部を知りたい」と強く思っているはず・・・?
ですので、なんやかやと絡んできても、生暖かい敵愾心を持って見守っていただければ幸いです。
公園市国の「皆さまの敵」緑鳥巡ともども、「必要だから存在する」のが
サイレン女王統治下の絶対原理ですので
きっと今後とも、黄波漣のココロをいい感じに揺さぶってくれることでしょう!
ぜひぜひ期待しつつ、今後とも、応援よろしくお願いします。

ライバルより敵(?_?)

鴇田センパイと漣の『初音』の秘密を2人共強く思っているって事でしょうか(・・?
なら、初音の取り合いになっていきそうな予感です(笑)
そして何より私の予感ですが、鴇田センパイの何かの上司って不幸分子の緑鳥 巡ですか…(・・?、それとも違う上司ですか(?_?)

そして最後の質問と要望ですけれど、続編が決まるのはどの位の季節ですか、いつあたりが早く続きが読みたいです。
妄想の中で初音の事を奪い合い取り合いみたいなバトル(言動・行動)を漣と鴇田センパイがしている妄想が続編で見れたら良いなあって思います。

Re: ライバルより敵

>>初音×漣 さん
質問にちょっとだけお答えします。(でも、ちょっとだけです!)
鴇田先輩は、大雑把に区分して「直接の上司」と「裏の上司」と「さらに裏側の上司」の3人を持っています。
裏の上司にあたるのが、緑鳥巡ですね!さらに裏側の上司は・・・今はまだ秘密です。
(と言っても、既にノベル6巻で、キューレボルンがこっそり告げてしまっております)

続編、なんとか早いうちに皆さまにお届けしたいのですが・・・
ぜひ、急かしましょう。著者的に催促されて冷や汗流したいので、編集部にも急かすようなお手紙を届けて
良い冷や汗を流せるようにすると、速やかな続編が期待できるかもしれません。
よろしくお願いします(´ω`;)

お堅いカップルでいて欲しい❤

初音と漣はずっとーお堅いまんまのカップルでいて貰いたい。
初音は漣の事を想い合って、漣は初音の事を想い合って二人一緒に想い続けて欲しいです

好きな人だけ一途でいて欲しい

初音と漣は重たい義務を背負っているんですか(?_?)

初音は当然普通の人よりはサイレンの一部として重たい任務と義務を背負っているのは分かります……
だけれど,漣も初音と出会ってから二人で過ごす仲で重たい義務を二人で機密としてサイレンリンクの事を隠す義務が有るとしたら凛にも言わないのですかね(?_?)

サイレン女王様の関連としては初音と漣が中心となっていて重たい任務と義務を背負っていますね、このサイレン女王様に関する事の関連はずっと二人だけの秘密でいて欲しいです。
凛にだけはずっーと言わずにいて欲しいです。
2ndシーズン楽しみです、長文の希望とご要望に関する事いっぱいあってすいませんでした_(._.)_

Re: 再びまとめて返信です

>>初音×漣さん
そうですね!あんまり「お堅い」まんまでも、初音がやきもきしそうですが・・・
漣は、にぶちんなので、ほうっておくと自分でも「お堅い」ことに気づかなそうです。
一途さにおいては、きっとふたりのある種の不器用さが、より一途な方向に働いていくんじゃないかと思ってます。

>>鏡音一家大好きさん
希望と感想、ありがとうございます。嬉しいです!
ご想像のとおり、黄波漣は、みずべの公園市国でそうとう重要な「義務」の持ち主となっています。
理由はもちろん、サイレン・リンクの存在に気づいてしまったからです。
また、初音の想いを正面から受け止めることによって、重要な機密の当事者にもなってしまったからです。
たいへんですね!
翠川初音と黄波漣。ふたりだけの秘密は、100%完璧なサイレン女王以外には知られないように
こっそりひっそり進行していかなければいけない種類の機密ですが
手に入れたい、と思っている勢力も、確かにいると思います。
たとえば凛のお父さん・・・みずべの公園市国すべてに監視の目を届かせなければ
と、監視義務に誇りとやりがいを持っている人も、しっかりおります。
はたしてどうなるのか、そのあたりもいずれ語れるといいのですが・・・!
ぜひぜひ、期待してお待ちください。頑張りたいと思います!

初音の能力皆狙っていて欲しがっているの

簡単に言えば初音の能力皆が欲しがっているんですか
サイレンリンクをかな(?_?)

やっぱり気になる機密です

初音のサイレンリンクを何故故欲しがっているのですか…(・・?
そして、漣1人の初音に関する機密の義務は誰にも分からない様にしているのですか(?_?)
ですか例外人物は解と巡と鴇田先輩ですかね気になります

Re: 初音の能力皆狙っていて欲しがっているの

>>鏡音一家大好きさん
サイレン女王の「力」を欲しがっている、不遜な人もいると思います。
といっても、先ほどのコメント欄に書いたことは、ちょっとだけ違います。
不幸分子たちは、いつでも女王と公園市国の弱点を突きとめようとしています。
管理者階級の中でも「情報」と「諜報」を担当している部署では
みずべの公園市国を安全に保つために、サイレン女王さえ調査の対象としています。
そんなせめぎ合いの中で、初音と漣はけっこう重要な位置を占めてしまった、ということです。
ふたりのサイレン・リンクは弱点かもしれないし、女王がより強力に進化するキッカケかもしれません。
(あるいはもしかしたら、その両方なのかも・・・?)

漣は初音を守らなければ

ずっと漣は初音を不遜な何かから守ってあげたら良いです

前に言った質問?

前に漣が初音の事を前から気になっていたのが100%って私は思い、鳥居さんの解答99,0%だったので後の1%はなんですか?

私は完全に100%だと思ってました?

エイ君と漣は感情が伝わったか伝わらない今はどっち[e:733]

前に言った質問なんですか?、二人が同じ存在で感情が伝わったり伝わらないかは私にはわからないけど初音が思っていたことが(漣君とエイ君見分けはつくけど,こんなこと考えたりしてエイ君にバレたら漣君に伝わったりするかもしれない…(・о・;))

Re: エイ君と漣は感情が伝わったか伝わらない今はどっち

>>初音×漣さん
質問が2つも来ておりました!まとめてお答えしたいと思います。
まず、1つ目の質問ですが・・・
「漣は初音にベタ惚れだーと思ってきた、100%正解で当たってますか?」ということですが
なぜ99.9%なのか・・・。
実は、残り0.1%は「誰にもわからない領域」です。
サイレン女王は「完璧な100%」のために「揺らぎ」も「不確定さ」も含めた
みずべの公園市国を構築しました。
同じように、市国に「必要な不幸分子」に似た部分が、ヒトのココロの中にもあるはずです。
・・・なんて答えつつ、作者の解答も100%ではありません。たぶん。
真実は、質問1の例で言えば、「初音と漣の間だけに」存在するのかも・・・なんて思ったりします。
どうでしょうか?

次に、2つ目の質問ですが・・・
エイと漣。同一人物だったものに「揺らぎ」が加わって、事件後はブレのある存在です。
うまい具合に衝突を回避した・・・ということは、双子のような関係になったのかも?と想像できます。
もし、親しい双子の間に「特殊な伝達」が存在するとしたら、エイと漣の間にもあるかもしれません。
そう言えば、特殊な伝達ということでは、サイレン・リンクもそうですし(特殊すぎる例ですが)
初音と漣の間にあるコイゴコロも、きっと特別に「特殊な伝達」を備えているような気がします。
こちらも、どうですか?そんな気がしませんか?

エイは初音の事オンディーヌって知っているの?

エイは漣の半音ズレだから初音が、サイレン女王の一部って事エイは知っているのですか?その事も知りたいです…

漣の大きな実験的なモノ?

漣も何らかの実験的なモノを三巻で言ってましたが続編で見れますか?☺

漣の専務って?

三巻の漣の専務の大きな事って続編でも描きますか?
サイレン女王と漣の大きな実験と専務に関わりますか教えて下さい😊😻

Re: 答え・・・かも?

>>初音×漣さん
そうなのではないか、と疑っているかもしれませんね!
なにしろ黄波漣にしてからが、100%確信しているわけではないと思います。
サイレン女王=翠川初音であることを「本当の意味で」知っているのは、女王本人と初音だけです。

>>39マンさん
ええっと・・・どうなんでしょうか(´ω`;)
状況が許せば・・・。今のところ、未定としか!すみません!

いつ続編が出ますか?

小説の続編はいつ出ますか?
漫画も続きが見たいです。

小説の2ndシーズン早く見たいですし待ちきれません、今年中には出ますか?

はじめまして😌

はじめまして、私は初音と漣のベタ甘度100%で続編があればもっと見たいです💗

最初の質問は漣は初音にツインテールをいじってじゃれるのは視ていてもどかしいし興奮するくらい良い❤そして、続編があればもっとツインテールをいじってじゃれて初音の髪を嗅いで欲しい😍
漣はいつから初音の髪を触る(じゃれる)癖がついたのですか?
無意識にツインテールを触る癖がついたのですか?

そして最後の質問は、初音と漣が手を繋ぐ習慣は当たり前な様に繋いでいるから、続編でも漣が初音を引っ張って繋いで欲しいっというかいつも漣が当たり前に初音の事を接触して接しているからロマンチックっていつも思います(^w^)

続編待ってます、そしてアレンジ曲がレンミク(初音×漣)であって欲しいのでお願いします二人が歌うデュエットを楽しみにしてます、イラストは本作と同じ人が良いと思っているのでお願いしますU^ェ^U

長文の事で失礼しました😅
コメントの返信待ってます😍

無題

『こちら、幸安です。』を何度も繰り返し読んでみたら、ヒオ先輩は今後のこちら、幸安です。の新作に出ますか❔
初音が毎回ヒオ先輩の行動にペースに巻き込まれているところをもっと見たいかもしれない( ゚Д゚)

そして、漣はまだずっとずっと初音の家(芽衣子の家)にずっと一緒暮らして欲しいです。

最後は、新シリーズの曲は本当に初音と漣で歌って欲しいです。
おとぎ話な感じでミクレンに歌ってもらいたいです。
勿論、サイレン女王様にも歌って欲しいです、初音と漣と一緒にです。

鴇田先輩の存在

もしかするとのもしかしてだけど、鴇田先輩のもう1つのスパイ疑惑ってキューレポルンが言ってた事って凛の父親(黄波 宗大)の平和防衛省のことですか(・・?
そして、サイレン女王の目と耳のスパイでもあるのでしょうか。

Re: はじめまして😌

>>三つ葉さん
ものすっごく長い間、HPをほうっておいてしまってすみません(´ω`;)
漣が初音の髪にじゃれつくのは、まだふたりが市バスの事故にあう前から・・・
けっこう昔からのことだと思われます。
難しいことを解き明かそうと考えている時の漣の、無意識の行動です。
ということはつまり、ココロの奥の深い部分で、漣は初音のことが気にかかっていたのでしょう。たぶん。
(物語の終盤では、にぶちんの漣でも、はっきりそのことを自覚していましたよね!)
手を繋ぐことが多いのも、きっと同じ理由です。思考よりも直感・触感・感覚的なものを
初音といる時は重視したい・・・という漣の気持ちの現れですねー。

幸福安心委員会の続編、なんとかしたい!その気持ちはあります。ただ、まだちょっと時間はかかりそうです。
皆さまの応援があれば、きっとなんとかなるはず・・・。頑張ります(´ω`@)

Re: 鴇田先輩の存在

>>初音×漣さん
本当に長い間、いろいろほったらかしにしてしまって、すみません(´ω`;)
続編がなんとか出せるとしたら、きっと陽央先輩も登場してくるはず。
なにげにけっこう重要なポジションですから。(裏側たっぷり、秘密たっぷりの役職です)
もう1つのスパイ疑惑・・・そう、陽央先輩はそんな重要で機密な省庁から
特命を受けて潜入捜査しているはずです。たぶん。
そして平和維持省の電波部(凛の父親が部長を務めている部署)は
サイレン女王さえも監視対象にすべく捜査する、けっこうメチャクチャな諜報組織です。
裏側たっぷり、秘密たっぷりの理由が、おわかりになっていただけたでしょうか?

そのあたり、続編が進行できるようなら、ぜひぜひ描いていきたい裏側です。
実現に向けて頑張りますので、今後とも応援よろしくお願いします(´ω`@)

3人の関係性

初音のサイレン・リンクのことを凛が知る可能性が大きいのではないでしょうか(。´・ω・)?
鴇田先輩と凛の父親と手を組んでいるって事は、凛はいつか初音と漣だけの機密サイレン・リンクのことを知ったら3人の関係性は崩れるのか心配ですし、そしてやっぱり初音と凛の親友同士が崩れたりしないか心配です。

最後の質問、2ndシーズンでも漣は初音の家(芽衣子の家)にずっと一緒暮らして欲しいです。

初音と漣とヒオ先輩

2nd シーズンで,初音と漣とヒオ先輩の場面もっともっと見れますか❓
初音の奪い合い(取り合い)で,漣とヒオ先輩は初音の奪い合いで戦う感じですか?

サイレンネットと不幸分子

不幸分子はサイレン=オンディーヌネットワークみたいに,不幸分子も不幸分子=ネットワークアクセスがあるのですか?
そしたら初音=サイレン女王様と漣はどんな風に動き出すのですか?
教えてくださいm(。_。)m

初音と漣は運命だったの?

何度も何度も視ながら、友達ともに喋りながら初音と漣は最初の初対面から偶然にこの二人が出会ったかのを見せ掛けて、本当は漣が初音を追い掛けながら後を追いかけたのではっと私は思います(*^O^*)

次に2つ目の質問です。
初音と漣は本当に運命過ぎな出合い方だと想っているところです。
この運命も友達が言ってたので本当はどうなのですか?

サイレン女王が危機的に狙われたら初音はどういう対策するんですか?

鴇田先輩は初音=サイレン女王の事が気になっているって事ですかね5・6巻を視ながら他の人の視点を見て思いましたし,もしサイレン女王の事が危機的になったら初音も関わりますよね。

まずは1つ目の質問,4重スパイでも在りながらの鴇田先輩は凛の父親である電波部の方に水辺の市国の電波塔を知るって事はサイレン女王を知るって事になりますよね……?
それってサイレン女王が危険になるって事になりますよね、多分サイレン女王が危険になったら初音も危機的に能力とか有るしサイレン=オンディーヌネットワークが壊されるって事になったらどうするのですか?(許可されているなら教えて欲しいのですか?)

そして2つ目の質問は最初の質問と似ているっていうより関係する予想です。
初音は6巻でもまたヒオ先輩に言い流されてましたが、もしなんですけれど…もしも初音がヒオ先輩が怪しいっていうより今のところ<何者?>っていう感じですけれど初音が漣より先にヒオ先輩の本性&正体が分かったらどうするのか気になりますし,多分初音はヒオ先輩をなんとなくですけれど近い距離的になるって思います《*≧∀≦》
だって、漣も<緑の子>巡に気に入られてなんとなく危ない近い距離的感関係っぽい感じで,もしかすると初音も危ない橋を渡ってヒオ先輩のところに行きそう……
私が何故初音が危ないって言うかというと,ヒオ先輩のスパイ疑惑に有ります😤
そろそろ最初の質問の本題にします、初音の事が気になって知りたい事になりますよねそれって逆から裏から見たらこんな感じてす『サイレン女王様の事が本気で知りたい』っていう事ですかね😓
そしたら、また初音は犠牲になるって事になりますよね。
今のところ初音はヒオ先輩が何故<緑の子>を認識しているのかも気になっていたし初音は頭のカンが良いからすぐに理解していきそうですし,理由もヒオ先輩から誤魔化しながら『知らないけど、だけどもし見ていたら初音ちゃんなんで知っているの?』って言いそうですし,逆に質問に質問を返し縫いしていきながら探り合いしてそう。
初音が一回ヒオ先輩と探り合いしたけど.初音がオンディーヌを見ていた事は誤魔化されたのですか?

最後の質問です,全部の質問の答え合わせみたいな質問です。
もし初音がヒオ先輩からかサイレン女王の宿敵でも在りながらの緑の子から言われるかは分かりませんけど、もしサイレン=オンディーヌネットワークとサイレン女王本人を危険性に危ない事件性になったら、初音は冷静でいられなくなるって思いますしヒオ先輩から何らかの駆け引きを五巻と同じようにしていきそうだし、初音は自らでも行きそうですね漣に言うか言わないかって事も考えてそして、やっぱり漣には言わずに一人で行くって事になったら……
ココから私の予想何ですけれど…初音が一人で行くって事になって漣にも黙って言ったらまた漣は不機嫌になって初音が黙って悩んでたらすぐにでも気づいてあげてればって後悔して悔やみそうですねあの不器用な漣だったら凛にも相談せずに初音が何にどうして行ったかとか考えていそうですね☺

後どのくらいで出ますか?

後どのくらいで出るのか教えてください。

Re: コメント返信できずにすみませーん((((´ω`;))))

いろいろとコメント頂いているのに、返信できずにいてすみませーん!
2ndシーズン、あるいはリニューアルについて、いろいろと頑張ってはおりますので
まだあともう少し、希望を持ったままご声援いただければ・・・
本当に、皆さまのご声援には感謝しております。
ありがたいです!
質問などもたくさん寄せられていますが、キッチリなにかの形にして応えたいと望んでおります。
やはりストーリーで語らなければ、モノガタリストとは言えないですから(´ω`@)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Tory_Hitsuji

Author:Tory_Hitsuji
小説家・モノガタリストの鳥居羊。うたたP氏と、ボカロ曲をコラボさせていただいてます。作詞担当。PHP研究所から『こちら、幸福安心委員会です。』ノベル発売中です。よろしくお願いします。

連絡用メアド tory_hitsuji@hotmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。