スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「七人の選帝侯……に、こっそりと混ざる姫君」第5回

ユーザーチャンネル「ハピネスクリエイターズファーム」(HCF)

http://ch.nicovideo.jp/utatap

ここで連載中の小説

「七人の選帝侯
 ……に、こっそりと混ざる姫君」


第5回を掲載いたしました。



民話・伝承ふうファンタジー小説です。
第1話の2回目は、「竜」「魔法」の話でございます。
かわいらしい使い魔も登場します。

だいぶん、世界の様子なども語られて、固まってきたのではないでしょうか。
皆さまが、幻想世界にひたって、雰囲気など楽しんでいただければ幸いでございます。

引き続き、よろしくお願いいたします。
なにとぞ!(´ω`@三@´ω`)なにとぞ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お久しぶりです!

こんばんは。返事が遅くなってすみません(´ω`;)
失敗は誰にでもあります。むしろ失敗しない人なんていません!
作家・モノガタリストなどという職業も、ミステイクが実に多くてイヤになることもしばしば。
ただ幸いにして、だいたい「取り返しがつきます」←ここ重要。

なにがあっても「まあ、誰か死んだわけではないし・・・」と考えてます。
自分が命がけだったり、誰かの命がかかっていたり、失敗が許されない職業ってあるじゃないですか?
そういう職業でがんばっている人たちを見るにつけ(例えば、医者、登山家、救急隊員など)
強い尊敬の念を感じつつ、つくづく自分の職種はお気楽にできているなあ、と思うわけです。
物語の中でも、そんなプロフェッショナルを描きたい、と常に思っているのは
そのような理由もあってのことでございます。

あとは、「スイッチ」があると便利ですね!
ココロの中の切り替えスイッチです。
これをやると気が楽になるとか、スッキリするとか、気分転換になるものを・・・
(爪を切るとか、好きなものを食べるとか、片手の指を引っ張るとか、なんでもいいと思っています)
そんな感じで「スイッチ押したので切り替わった!」と気分転換すること。
実は、しばしばやってます。実行しております。
だまされたと思って、ココロのスイッチ作り、何度かお試しあれ!(´ω`@)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Tory_Hitsuji

Author:Tory_Hitsuji
小説家・モノガタリストの鳥居羊。うたたP氏と、ボカロ曲をコラボさせていただいてます。作詞担当。PHP研究所から『こちら、幸福安心委員会です。』ノベル発売中です。よろしくお願いします。

連絡用メアド tory_hitsuji@hotmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。